2019年8月23日(金)、港区にて「科学とエンタテインメント」をテーマにしたトークイベントを開催します。
今回は、JAMSTECが取材・撮影に全面協力したWOWOW連続テレビドラマ「海に降る」(主演:有村架純)や、長谷部氏が科学監修を担当したTBS連続テレビドラマ「インハンド」(主演:山下智久)の事例を紹介しながら、科学の研究と成果が何につながるのかを映像作品を通じて伝える意義を探ります。参加者との交流時間も設けます。

 

日 時:2019年8月23日(金)18:30~20:30
場 所:SHIBAURA HOUSE 1階(〒108-0023 東京都港区芝浦3-15-4)
http://www.shibaurahouse.jp/about/access_contact
参加費:1,000円(ワンドリンクとおつまみ付き)
対 象:大人向けですが、どなたでもご参加いただけます。
定 員:40名 ※先着順です。下記をご参照の上、メールにてお申込みください。

スピーカー(予定):
株式会社TBSスパークル (ドリマックス・テレビジョン
エンタテインメント本部 ドラマ映画部
プロデューサー 浅野 敦也

1971年生まれ。福島県出身。早稲田大学卒業。在学時、監督した自主映画「ガードレール」がPFFアワード1993に入選。その後、テレパックに入社し、テレビドラマの世界に入る。
テレパック(1996年~2009年)ドリマックス・テレビジョン(2009年~2018年、2019年からTBSスパークル)。近年では、「インハンド」(TBS金ドラ・2019年4月期、出演:山下智久、濱田岳、菜々緒、時任三郎、光石研)ではプロデューサー、「あなたには帰る家がある」(TBS金ドラ・2018年4月期、出演:中谷美紀、玉木宏、ユースケ・サンタマリア、木村多江、他)ではアソシエイトP、「家族のはなし」(映画、出演:岡田将生,成海璃子,財前直見,時任三郎 監督:山本剛義)ではプロデューサー、「スニッファースペシャル」NHK総合・2018年3月21日放送、出演:阿部寛、香川照之、井川遥、板谷由夏、波瑠、松尾スズキ、他)ではプロデューサー、「海に降る」(WOWOW連続ドラマW・2015、主演・有村架純監督・山本剛義)ではプロデューサー・脚本を務めるなど、多数の実績を持つ。
【受賞歴】
「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら」
2017年TXドラマ24・プロデューサー
主演:遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、松重豊、光石研
☆東京ドラマアウォード優秀賞
☆ATP優秀賞
☆第92回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ザテレビジョン賞

「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら」
2018年TX連続ドラマ・プロデューサー・ディレクター
主演:遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、松重豊、光石研
☆第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ザテレビジョン賞

「テレビ東京開局記念日ドラマ特別企画・破獄」
2017年4月・プロデューサー
出演:ビートたけし,山田孝之,満島ひかり,吉田羊、他 監督:深川栄洋
☆東京ドラマアウォード単発部門グランプリ
☆カンヌMIPCOM BUYERS’AWARD for Japanese Drama2017グランプリ
☆ギャラクシー賞上半期賞受賞、テレビ部門選奨

「弱虫ペダル」BSスカパー連ドラ・8月放送 プロデューサー
☆東京ドラマアウォード優秀賞

JAXA外部広報委員、j-parc広報アドバイザー、JAMSTEC広報アドバイザー
長谷部 喜八 様

東芝EMIで宣伝、プロモーター、イベントプロデューサーを務め、UK EMI出向中はUK、アイルランド、南アフリカ、シンガポール、オーストラリア、USAなどでディスコダンスコミュージックのデモンストレーションとディスコダンスイベント等担当。その後、相鉄エージェンシーを経て、出向先のよこはま動物園ズーラシアで広報、営業企画課長。2000年から国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)にて地球深部探査センター広報担当、広報部広報、メディア担当調査役。映画「日本沈没」、しんかい6500の25周年記念WOWOW連続テレビドラマ「海に降る」の企画コーディネートや制作協力等に従事。2019年に放映されたTBSドラマ「インハンド」科学コーディネート。

一般社団法人知識流動システム研究所(KMS)
代表理事 西村 由希子

お問い合わせ先:
下記情報をお書き添えの上、8月22日(木)正午までに、KMS事務局(E-mail : kms-org@smips.jp)までお申し込みください。
折り返し当日のご案内をメール差し上げます。

①お名前(ふりがな)
②ご所属
③連絡先電話番号(携帯電話でも可)
④連絡先メールアドレス ※携帯メールアドレスをご利用の方は、kms-org@smips.jp が受信されるよう、設定をお願いいたします。

ご不明な点がございましたら、上記メールアドレスか電話番号(080-9389-0028)までお問い合わせください。