受託調査・研究 

2020年3月
文部科学省「文部科学省における基本的な政策の立案・評価に関する調査研究(成果を測ることが難しい分野へのEBPM 的手法を導入する際に有用となるデータ採取及び分析方法等について)」

報告書全文は、文部科学省のサイトにて公開中
本文(66ページ、PDF:4MB)資料(41ページ、PDF:6MB

2020年3月
科学技術振興機構「令和元年度 スーパーサイエンスハイスクール支援事業に関する調査の実施」(非公開)

 

 教材等の開発 

2017年3月
環境省「地球温暖化防止コミュニケーター事業」にて養成される「地球温暖化防止コミュニケーター」用教材を開発

・「コミュニケーション編」作成に協力
・教材を元に地球温暖化防止コミュニケーターを養成するトレーナー向け講座」で講師を担当

 プレスリリースの監修 

<受託機関>
・東京工業大学(2019年6月~)

 記事の作成 

2019年10月
科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業(SciREX)
GRIPS科学技術イノベーション政策プログラム (GRIPS Innovation, Science and Technology Policy Program : GiST)Webサイト掲載用記事を作成
教員ならびに在学生・修了生インタビュー記事を取材・撮影から英文翻訳まで担当

<教員>
根井 寿規(政策研究大学院大学 教授)
エネルギー問題のエキスパート「現場で得た知恵や人脈を、専門教育に活かしたい」

鈴木 潤(政策研究大学院大学 教授)
リサーチクエスチョンの立て方、挑み方でイノベーションへの道を拓く「GiSTだから得られる、変化を目ざした”政策への問題意識”」

隅蔵 康一(政策研究大学院大学 教授)
政策への実装、共進化に向けて「エビデンスに基づいた産学官連携のエコシステムの探求を」

飯塚 倫子(政策研究大学院大学 教授)
途上国の持続可能な開発のための『破壊的なインクルーシブ・イノベーション』

<学生・修了生>
小笠原憲二さん
https://gist.grips.ac.jp/about/voice/201909.html

エルサベリ_エルハサンさん
https://gist.grips.ac.jp/about/voice/201908.html
※英文は公開準備中

■2017年5月~2019年3月 国立研究開発法人日本医療研究開発機構から、ゲノム医療研究支援機能業務アウトソーシング」を受託
AMEDゲノム医療研究支援ポータルサイト 掲載記事および動画の企画・製作(取材、対面インタビュー、写真・動画撮影および編集)
・委員会等の運営・議事録作成等も支援

研究・研究者紹介 ※ご所属・肩書は取材当時のものです。
2019年6月
ゲノム・オミックス解析を通じて医療の環を ー東北の健康を守りながら、知見を集め、還元する
櫻井 美佳(東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 准教授)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/dTAzAsh7750
2019年4月
神経筋疾患診断の難しさを、最新の遺伝子解析技術とデータ蓄積で乗り越える
三井 純(東京大学医学部附属病院 神経内科 特任准教授)/石浦 浩之(東京大学医学部附属病院 神経内科 助教)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/EjESuUDNiPI
2019年3月
ゲノム解析とデータベースを駆使して、パーキンソン病を真の意味で治療する
上中 健(神戸大学大学院医学研究科 神経内科学 医師)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/EKQ9UbWRkN4
埋もれたゲノムデータを掘り出し、希少・難治性疾患の診断や治療につながるデータベースを構築する
鈴木 寿人(慶應義塾大学臨床遺伝学センター 特任講師)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/JteIJHXH2Fs
杉山 真也(国立国際医療研究センター ゲノム医科学プロジェクト 副プロジェクト長)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/xuwUrxh9-MU

2019年1月
日本人発の遺伝子検査キット開発で、免疫調節剤「チオプリン製剤」の副作用を回避する
角田 洋一(東北大学病院 消化器内科下部消化管グループ 助教)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/SrAr4lrqKfA

2018年11月
検査体制の構築も医療 ― 国立がん研究センター中央病院が推進する、がん関連多遺伝子パネル検査
角南 久仁子(国立がん研究センター中央病院 病理・臨床検査科 医員)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/tPpHmDBj9NU

2018年11月
ケミカルバイオロジーで挑む 遺伝病が引き起こすRNAスプライシング異常の機構解明と創薬
網代 将彦(京都大学大学院医学研究科 特定助教)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/tZM1hwZ8TV8

2018年10月
臨床ゲノムデータベースで切り拓く、難聴の原因遺伝子診断と個別化治療への道
西尾 信哉(信州大学医学部 人工聴覚器学講座 特任講師)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/v0UluKDYMFU

2018年8月
ロングリード ― とめどない繰り返しとの暗闘。あるいは、隠された意味を見据える力
市川 和樹(東京大学大学院新領域創成科学研究科 助教/鈴木 裕太(東京大学大学院新領域創成科学研究科 特任助教)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/sHhE8bh7WpI

2018年1月
遺伝学的・環境学的にゲノムや遺伝子を包括的に調べ、糖尿病とその合併症のメカニズムを解明する
鈴木 顕(東京大学大学院医学研究科 糖尿病・代謝内科 研究員)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/Djl9JVcmJpE

2017年12月
日本人の多因子疾患関連遺伝子の同定を目指し、大規模全ゲノム情報作成のための解析手法を開発する
河合 洋介(東京大学大学院医学系研究科 特任助教)
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/VHeAUk7_WqE

2017年9月
ヒトゲノムの変異や遺伝的多様性を網羅的に検出する、先進的シークエンス情報解析技術基盤の開発
藤本 明洋(京都大学大学院医学研究科 特定准教授)
https://www.biobank.amed.go.jp/research/2017-09-01-09-10-00.html
インタビュー動画(KMS制作) https://youtu.be/Hzu918F2Qfo

「有識者インタビュー」https://www.amed.go.jp/site/biobank/Landscape_index.html
「バイオバンク最前線」https://www.amed.go.jp/site/biobank/saizensen_index.html

 

 イベント運営の支援 

■AMED バイオバンク連絡会の企画、運営
参加者130名程度が参加する、意見交換の場として、第1~7回までをご支援。告知から当日運営、Ustreume中継、議事録作成や参加者アンケート集計まで担当。